色んなワンちゃんを飼っている場合は
手作り

色んなワンちゃんを飼っている場合は

ワンちゃんの健康管理をするのは、やはり飼い主さんの責任です。
生きものを飼う以上、命を預かることになりますから、心構えなるものは当然必要です。
健康を考えたら、ドッグフードもきちんと選んでカロリーに注意しながら与えること。
せっかく高品質の良いドッグフードを与えても、量をちゃんと計らずに与えてしまえば、体重に問題が現れてくることでしょう。
ですから、ワンちゃんに丁度良いカロリーを把握して、きちんと計って与えるようにしたいものです。

また、犬好きな方などは一匹だけではなく複数のワンちゃんを飼っているかもしれませんし、これから飼うつもりだとお答えになる方もいらっしゃると思います。
そうすると、ドッグフードについても少々考える必要が出てきます。
なぜなら、ワンちゃんの種類や運動量、体重などによって必要なカロリーにも違いが出てくるからです。
一番良いのは、それぞれのワンちゃんに合ったドッグフードを購入することです。
しかしながら、これは保管するのもけっこう面倒なものですし、注意して与えなければ大きなワンちゃんが小さなワンちゃんのドッグフードを食べてしまうなどの問題も出てきます。
食いしん坊のワンちゃんもいます。
ではどうしたら良いのでしょうか。

お勧めなのは、同じドッグフードで、与える量によってカロリーコントロールする方法です。
これなら、保管するのも簡単ですし、購入するのも簡単。
飼っているワンちゃんの中で一番小さい子に合せたドッグフードを選び、量を調節しながら与えてみましょう
こうすることで、簡単にワンちゃんの食事が用意できます。
同じ種類のワンちゃんであれば、ドッグフードで困ることはないのですが、種類が違うワンちゃんを飼っている方もいるようです。
その場合は参考にしてみてください。
また、ドッグフードをワンちゃんに与える時は、軽量カップなどできちんと計ってから与えるようにしましょう。
計らないで、適当に与えるようなことはオススメできません。